オススメしたいカジノレストランとその特徴について

カジノという舞台には、昔から多くの魅力が溢れています。夢のジャックポット、ワクワクするナイトライフ、そして実店舗カジノからオンラインカジノまで、たいてい誇張した宣伝がされており、つい色々と目移りしてしまいそうになります。これだけのエンターテイメントがあっても、カジノはさらに何かを提供しています、そうそれは食事です!驚くことにも、カジノは今、世界中から一流シェフと料理人を集めているそうです。

つまり、世界トップクラスのシェフらが、あのゴージャスなカジノで腕を振るっているということを意味します。スペインの老舗カジノでも、世界のギャンブル中心地であるラスベガスのカジノでも、大勝利を祝うにふさわしい絶品料理を味わうことができるのです。

そこで以下にて、ギャンブルと美味しい食事を同時に楽しむことができる有名スポットを4つ挙げてみました。なぜそれらが特別なのかという理由も詳しく説明していますので、早速ご覧ください!

Guy Savoy

ラスベガスのシーザースパレス内にあるレストランGuy Savoy(ガイ・サボイ)は、ギャンブルと旨い食事の両方ができるカジノのひとつです。ちなみに同カジノは、ラスベガスで有名なエッフェル塔のレプリカの近くに位置しています。まずGuy Savoyの店内の内装は、これまでに見たことのないような上品さと豪華さ、そしてギャンブル性がうまくミックスされています。パリ以外では唯一、シェフ渾身の名物料理をいただける場所だそうです。メニュー一覧には、黒トリュフのスープやアーティチョークなど、最高級の品々が並んでいて、ミシュラン2つ星を獲得しているのも納得できるレストランですね。

Bobby Flay

ギャンブルに関して言えば、勝つために必要なモノが2点ありますが、それは、「長時間のプレイ」と「一貫性」です。この2つの要素は、ほとんどの場合、初心者ギャンブラーと経験豊富なギャンブラーとを区別するものとなっています。そしてなんと、アトランタのカジノBorgataにあるステーキハウスBobby Flay(ボビー・フレイ)では、この2つを両方とも楽しむことができます。ただし、騙されてはいけません。Bobby Flayはいわゆる普通のステーキハウスではないからです。実際、同レストランは営業が長く続いている店のひとつであり、ここで食事をするときは、店の看板ともなっている鐘や笛を見ることができるでしょう!

Le Train Bleu

Le Train Bleu(ル・トラン・ブルー)は、世界最古のカジノであるカジノ・ド・モンテカルロの目の前にあるレストランです。レストランの内装を人目見ただけでも、そのカジノの古さがわかるかと思います。同レストランはフレンチと銘打っているのに、店内のインテリアはオートイタリアンであることには少し驚きますが(笑)、カジノで遊んだ後は、仔牛のサルティンボッカなどをいただき、味覚にご褒美を与えてあげましょう!水牛のモッツァレラチーズやトマトとナスのリゾットなどと相性抜群なので、ぜひお試しあれ。

Rockpool Bar & Grill

オーストラリアのメルボルンにある世界最大級カジノ、クラウンカジノにはレストランRockpool Bar & Grill(ロックプール・バー&グリル)があります。同レストランは、有名シェフであるニール・ペリー氏が手がけるお店であり、同氏はシドニーに多くの飲食店を経営しています。店内には巨大なオープンキッチンを備えており、調理している場面が眺められ、雰囲気をより一層盛り上げています。自家製のドライエイジドビーフが人気メニューみたいですが、シーフード料理も豊富で、特にギャンブルで疲れた後に食べると、味覚が大いに喜ぶでしょう。山羊のチーズのトルテリーニに、焦がしバターとレーズン、そして松の実を添えていただくのもオススメです。